北海道本部からのお知らせ

第44回全国不動産会議北海道大会の開催について

第44回全国不動産会議北海道大会テーマ:自然と人との共存育む北の大地奮い起こそう先人の開拓者魂!

テーマについて

北海道には、古くからアイヌの人々が住み、独自の文化と歴史を持って自然の恵みを中心とする生活を送っていました。本格的な開発が始められたのは、明治時代になってからです。わが国にあって『開拓』と言う歴史を持つのは北海道だけです。

鮮やかな四季と雄大な自然に象徴される北海道は、この優れた自然の中で育まれた先人たちの勇気と知恵により築き上げられました。

私達は、その先人の開拓魂を奮い起し、次なる未来が心豊かな社会であることを願って・・・。

スケジュール講演・コンサート講演:渡辺淳一(作家)記念コンサート:幸田さと子ヴァイオリン・コンサート

~講演について~

実行委員会において、北海道に縁のあるテーマに沿った人物そしてなおかつ知名度がある候補者を検討いたしました。

渡辺氏は、昨年ベストセラーとなった『鈍感力』を刊行するなど文壇の第一線で活躍し、不動産会議の会場となる『Kitara』,『札幌パークホテル』の徒歩圏に渡辺淳一文学館があり一般公開されています。

下記ホームページをご覧ください。
http://www.elleair.co.jp/watanabe/

~記念コンサートについて~

式典会場となる『Kitara』は、国際都市札幌にふさわしい殿堂として1997年7月に誕生しました。

ギリシャ神話も音楽神アポロの楽器『キターラ』と『北』の意味がこめられています。
音楽の殿堂での開催にふさわしい企画として、『幸田さと子』ヴァイオリン・コンサートを企画しました。