北海道本部からのお知らせ

【道警本部より】特殊詐欺被害防止のための協力依頼について

北海道警察本部より、特殊詐欺被害防止のための集合住宅への「空き室」対策へのお願いとして、以下の協力依頼がありました。

詳細につきましては、添付資料も併せてご確認ください。

 

御協力をいただきたい事項
⑴ 空き室管理の徹底
犯人グループは、不動産事業者(管理担当者)が案内することなく、電話で合鍵の
場所を教示してもらい、部屋を自由に内見できる場合を悪用していますので、
・空き室の確実な施錠と鍵の保管管理の徹底
・空き室の把握と定期的な点検
をお願い致します。
⑵ 空き室の集合ポスト等への投入防止対策
空き室の集合ポスト等は、南京錠等で施錠するとともに、投入口を内側から厚紙・
ガムテープ等でふさぐほか、ポスト等の外側の見やすい場所へ「配送厳禁」等と表示
するなど郵便物等の投入防止対策をお願い致します。
⑶ 不審者等発見時の通報
空き室等に出入りする不審者を発見した際は、直ちに110番するなど警察への通報
をお願い致します。
2 添付資料

集合住宅への「空き室」対策へのお願い

集合住宅への「空き室」対策について(10.28)
(犯罪抑止対策係電話251-0110(内線3027))